お問い合わせ TEL:045-663-8000

立体駐車場トップ > メンテナンス > 立体駐車場運営の流れ

機械式駐車装置 保守・メンテナンス運用の流れ

長期に渡り駐車装置の安定稼働を実現するための保守・メンテナンスの流れをご説明いたします。

駐車場運営の流れ
報告書にもとづく部品交換などのご提案 最適なプラン予算などのご提案 予防保全のための大規模改修工事 よりよい駐車場にするための工事 建て替え

ご契約までの流れ

お問合せフォーム、お電話などでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた内容および現在の契約内容、保守点検の報告書をもとにお打合せ、実地にて装置を調査のうえ、お見積を提示いたします。
ご要望に応じて管理組合理事会や総会などでのご説明をおこないます。

保守から改修への流れ

技術員による定期保守点検や緊急保守点検の結果、装置の稼働状況についての分かりやすい作業報告書を提出いたします。
すべての情報は、ファム独自の保守専用の基幹システムにて管理・分析をおこない、最適な部品交換や修繕のご提案をさせていただきます。
また、装置の状況を踏まえ、長期修繕計画や大規模修繕計画の策定にも関与させていただきます。

改造(リフォーム)・入替(リニューアル)対応

法令やご利用状況の変化に応じて、改修・改造が必要になることがあります。
お客様のご希望に応じて、様々なリフォーム工事のご提案と施工を承ります。
また、経年劣化に伴う駐車装置の入れ替え(リニューアル)工事もおこなっております。ファムでは、自社開発の「ファムパーク」シリーズをご用意しております。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ TEL:045-663-8001