お問い合わせ TEL:045-663-8000

ニュースリリース > 「緊急事態宣言」発令時の弊社の方針について

「緊急事態宣言」発令時の弊社の方針について

お客様各位、

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウィルス感染症に関しての緊急事態宣言発令時における弊社の対応方針についてお知らせいたします。

ご契約いただいている機械式駐車装置の保守業務(定期保守点検、緊急点検)及び改修工事等の現場作業について、お客様の大切なライフラインである駐車装置の安定稼働を確保するため、また以下の状況を鑑み、緊急事態宣言の発令に伴い外出自粛等の要請がなされた場合におきましても通常通り業務を実施する方針です。

・対象装置が居住区画外の屋外または非密閉の地下空間等に設置されており、いわゆる「3密」の状態にはならない。

・現場作業に際して作業員による居住区画への立ち入りがない。

・現場作業に際して駐車車両に触れることがない。

・現場作業に際してお客様との密接触がない(作業中の車両入出庫により利用者様、また管理人様との発話が必要な場合は2m以上の距離を保つ)。

ただし、お客様より作業延期の要請があった場合はその旨に従うものとします。

(作業延期の要請があった場合においても、装置故障時の緊急受付連絡先(コールセンター)および緊急点検、遠隔監視および診断については通常通り業務を実施いたします)

なお、弊社では現場作業をおこなう技術員を含め、以下の予防策に努めております。

・体調管理の徹底:出勤前の検温の徹底等(37.5℃または平熱+1.0℃以上、咳や全身倦怠感等の症状があるときは自宅にて静養)

・手洗い・アルコール消毒等衛生管理の徹底

・現場作業時のマスク・手袋の着用

・本社・支店・サービスセンター等の各拠点間の移動制限

(現時点では弊社従業者に感染者はおりません)

<ご案内>

・現在、現場技術員を除く内勤者において時差出勤やテレワークを実施しております。応対の遅延等が生じることがございますがご容赦のほどお願い申し上げます。

弊社としましては引き続き安心して装置をご利用いただけるよう、状況が許す限り努めて参ります。

引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

« ニュースリリース一覧へ戻る