お問い合わせ TEL:045-663-8000




プライバシーポリシー
企業情報トップ > プライバシーポリシー
プライバシーポリシー / Privacy policy

当社は、個人情報の保護の観点から、次のとおり個人情報保護方針を定め、 これにもとづき個人情報を適切に取り扱ってまいります。

個人情報保護方針

株式会社ファム(以下、「当社」という)は、立体駐車場事業、産業機器事業、IT事業、コールセンター事業、海外事業、医療機器事業、大規模修繕事業、住宅事業を行っております。
当社は、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

1.当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。そのため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2.当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。

3.当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

4.当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

5.当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。

6.当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。

7.当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

個人情報苦情及び相談窓口
 〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-9-4
 株式会社ファム
 「個人情報相談窓口」宛

2007年12月20日制定
2016年10月1日改定

株式会社ファム
代表取締役社長 野村 豊

個人情報の取扱いについて

1.本人から直接書面で取得する以外の方法によって取得した個人情報の利用目的

・立体駐車場及び産業機器事業で使う作業者名簿はメンテナンス業務遂行及び各種工事業務の元請け企業へ資格情報提供のため。
・IT事業(アウトソーシング業務)で取り扱う個人情報は、受託業務遂行のため。
・コールセンター事業で取り扱う個人情報は、お客様からのお問い合わせの管理、ご連絡のため。
・大規模修繕事業で取り扱う個人情報は、塗装・防水工事及び、リフォーム業務遂行のため。
・住宅事業で取り扱う個人情報は、住宅及びその関係設備の設計、開発、施工、補修、リニューアル及び保守管理業務遂行のため。


2.開示対象個人情報の取扱い

(1)開示対象個人情報の利用目的

取扱う業務 個人情報の利用目的
1. 海外事業 輸出入に関する一切の業務遂行のため
2. 医療機器事業 医療機器の開発及び保守管理業務遂行のため
3. お問い合わせ 当社に頂いたお問い合わせ、ご連絡に対する対応のため
4. アンケート 商品開発やサービス向上の参考、統計資料の作成に利用するため
5. 採用応募 書類審査、面接、評価、連絡等当社の実施する人事採用活動のため
6. 従業員 適正な雇用管理のため

(2)開示対象個人情報の手続

個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、及び第三者への提供の停止(以下「開示等」という)等、「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。遅滞なく回答いたします。


3.個人情報の提供

提出いただいた個人情報はご本人の同意なく第三者へ個人情報を提供することはありません。
ただし、以下のいずれかに該当する場合は提供をすることがあります。
(1) あらかじめ、本人に必要事項を明示又は通知し、本人の同意を得ている場合
(2) 法令に基づく場合
(3) 本人ならびに公衆の生命・身体・財産を脅かす可能性がある場合
(4) 公衆の衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
(5) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をきたす場合
(6) 合併その他の事由による事業の承継が行われる場合で、承継前の利用目的の範囲内で当該個人情報を取扱う場合


4.個人情報苦情及び相談窓口

〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-9-4
株式会社ファム
「個人情報相談窓口」宛


5.当社の所属する認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
 個人情報保護苦情相談室
住所
 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号
 03-5860-7565
 0120-700-779
※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません。


採用応募時の個人情報の取扱いについて

当社の採用選考では、採用応募時に個人情報の取扱いについて、ご同意を頂く事が必須となります。
採用応募における個人情報のご提供に関する同意書」の内容を確認頂き、同意の上、履歴書等募集書類と共にご提出をお願いいたします。

「採用応募における個人情報のご提供に関する同意書」のダウンロード(PDF形式)

※「採用応募における個人情報のご提供に関する同意書」をご提出いただかなかった場合は、選考を開始することができません。予めご了承ください。

法令及びJIS Q 15001:2006の要求事項にもとづく開示等のご請求手続きについて

受付方法

ご請求方法は こちら の「開示等の求め申請書」に必要事項を記載し、郵送にてお送りください。遅滞なく迅速に対応いたします。なお郵便以外の手段(直接のご来社、電子メール、FAX、宅急便での送付など)での開示等の求めは受け付けておりません。
また、併せて以下の書類もご提出ください。

1.ご本人が請求される場合

本人の住所を確認できる公的証明書のコピー

2.代理人の方が請求される場合

下記の書類のうち該当するもののすべて。

(1)親権者(または未成年被後見人)の場合
・本人の住所を確認できる公的証明書のコピー
・代理人の住所を確認できる公的証明書のコピー

(2)成年後見人(成年被後見人の法定代理人)の場合 ・本人の住所を確認できる公的証明書のコピー
・「登記事項証明書」1通のコピー(本人の法定代理人であることがわかるもの。)
・代理人の住所を確認できる公的証明書のコピー

(3)委任状による代理人の場合
・本人の印鑑証明書のコピー
・当社指定の委任状(本人の印鑑証明書で使用している印鑑を捺印したもの)
(当社指定の委任状はこちらをご利用ください。)
・代理人の住所を確認できる公的証明書のコピー(弁護士の場合は登録番号でも可)

※「公的証明書」とは、運転免許証、各種健康保険証・年金手帳等、写真付き住民基本台帳カード、旅券(パスポート)、外国人登録証明書、印鑑登録証明書、住民票の写し、外国人登録原票の写し などを言います。

※ご提示いただいた本人確認書類は、以下の通り利用いたします。ご同意いただける方のみご送付下さい。
・当個人情報は、本人からの開示等の求めに応じるために利用いたします。
・ご提示いただく本人確認書類によっては、本籍地等特定の機微な個人情報を取得することがあります。
・法令に基づく場合を除いて、当個人情報を本人の同意なく第三者に提供することはありません。また、当個人情報の取扱いを委託する予定はありません。
・本人確認書類等により本人確認が出来ない場合、開示等の求めに応じられない場合がございます。

3.手数料

「利用目的の通知」あるいは「開示」につきましては、1件のお申込みにつき手数料として1,500円いただきます。1,500円分の郵便小為替を上記書類にあわせてご同封ください。
上記の通り手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いいただけない場合は開示等の求めがなかったものといたします。なお、送付頂いた書類は原則としてご返却いたしません。

個人情報保護管理者

株式会社ファム 個人情報管理担当役員

「開示等の求め申請書」送付先(個人情報苦情及び相談窓口)

〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-9-4
株式会社ファム
「個人情報相談窓口」宛

注意事項

・郵送や配送途中の書類の紛失、事故による未着につきましては、当社では責任を負いかねます。
・必要事項を全てご記入下さい。書類に不備がある場合は、返送させていただく場合がございます。
・法令及びJISQ15001:2006の要求事項の例外規定にあたる場合など、開示等の求めにお答えできない場合がございます。
・内容により、お時間をいただく場合がございます。
・開示等の求めにともない収集した個人情報は、開示等の求めの必要な範囲のみで取扱うものとします。提出していただいた書面は当社で適切に廃棄いたします。
・「訂正等」、「利用停止等」の結果、該当するサービスがご利用いただけなくなることがあります。あらかじめご了承下さい。

※「開示対象個人情報」とは、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物又は一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符合などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものをいいます。詳しくは、「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。